アシステック ホーム  >   会社情報  >   ものづくりに対する考え方

企業情報

もの作りに対する考え方

アシステックは「“モノづくり”とは、世の中の人々の様々な活動をより快適で便利にするためのツールの提供である」と考えています。
従ってよいツールの提供には、しっかりとした“モノづくり”が必要になってきます。

そして、いままでにいろいろなモノづくりに関わってきた経験から言えば、しっかりとした“モノづくり”に最も大切であると思うのは開発手順(工程)です。
自然科学の知識や設計技術、及びノウハウはなくてはならない要素ですが、企画から製造まで短時間に確実に開発するためには、ひとつひとつの開発手順を計画的に進めていくことが重要です。

開発手順(工程) 開発手順(工程)の一覧

 

【設計業界の育成(勉強会、セミナーの開催)】

建築業界や食品業界など、企業活動に於いては色々な業界が存在しますが、残念ながら設計業の分野ではいわゆる業界が形成されていないのが実情です。
技術情報の共有や技術分野の相互補完などの場が非常に少なく、志を同じくする技術者同士の交流を図ることが大変困難な状態です。

アシステックでは、アシステックアライアンスに賛同して頂いた企業や技術者の方々と共に、情報提供の場や、勉強会、セミナーの開催を通じて相互交流を図り、互いに助けあいながら社会のモノづくりに貢献出来るような業界の育成活動を進めていきたいと考えています。



アシステックについて
アシステックはメカ/回路/ソフトの技術総合力によりクライアント様の商品創出を通じて社会に貢献する企業です。

株式会社アシステック
〒577-0045 東大阪市西堤本通東1-1-1 大発ビル7F
TEL:06-6781-7021 FAX:06-6781-7025

(大阪分室)〒550-0014 大阪市西区北堀江1-1-7-308
(枚方分室)〒573-1105 枚方市南楠葉1-15-33-217
(岡山工場)〒709-1204 岡山市南区西高崎53