電子機器・機械の設計・試作ならアシステック

身近な疑問を科学する

ショッピングカートの謎(後編)

ムービングウオークで自動的にロックするカート。謎の車輪。


ショッピングカート2


ムービングウォークっていうのは、大型ショッピングセンターにある段差のないエスカレータのことです。


で、


ショッピングカートを押してこれに乗ると、当然ながらカートは走り出してしまう。でも、車輪がロックするので自動的に止まるんです。
こんなシンプルな構造の車輪に、どうやって自動ロック機構を入れているのか。技術屋として興味がありますネ。


初めはウォークは鉄なので磁気でロックしていると考え、あれこれと仕組みを考えつきました。でも、磁気なんかを使ったら床に落ちている鉄粉などが引っ付ききまくって使い物にならない、と知人の技術屋に指摘され、納得。。。。他に思いつかない。。。


近所のスーパーで調べました。床にしゃがみ込んで、手でガタガタと触りながら考えたがわからない。あきらめかけていた時、ふと車輪を持ち上げたら横に付いている薄い円板が下にずれた。


あっ!そうかっ!


円板は下方向に自由に動く仕掛けだったのです。   つまり、
(ここからは私の推察です)円板の直径は車輪と同じ。通常はこの円板は地面に接して車輪と一緒に回っている。ところが、ウォークにさしかかると、その溝に円板だけがはまり下へずれおちる。そうすると円板と車輪と軸がラッチを介して勘合し合い、車輪がロックする。ラッチの機構は想像ですが、設計のポイントは「径方向に移動可能な薄円板」です。これがミソですよ。


奇抜な構造ですね。設計者を尊敬します。
インターネットで製作メーカーを見つけましたので、後日確認したら再度ブログに載せますね。

この記事はコメントを受け付けていません。

お客様へ

  • 無料相談
  • ご依頼について

パートナー様へ

  • 技術者独立起業支援
  • アライアンスパートナー募集

「困った」に出会ったら、すぐにお問い合わせください!
ZOOMでどこでも飛んでいきます

日本全国どこでも対応可能!

zoom

図面やサンプルを見ながらのお打合せをご希望の方は、ZOOMにてオンラインで打合せさせて頂きます。お急ぎの方は今すぐお電話を!

0667817021
メールでのお問い合わせ
メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ
TOPへ
オンライン相談