電子機器・機械の設計・試作ならアシステック

身近な疑問を科学する

大阪市立科学館

「恐竜絶滅、巨大隕石落下!ミラクルダイナソー!!!」


子供が恐竜大好きなので、家族で大阪市立科学館へ行ってきたんですね。この大げさなキャッチフレーズにだまされて。。。 プラネタリウムで恐竜の上映してるだけやん。。。ま、いいか。。。


で、


科学館なんて久しぶりですね、昔はデートでよく電気科学館とかに行きましたけどね。今回なつかしく子供と一緒に館内を回ったんですけど、建物はめっちゃ変わったが展示内容は全然変わってないですね。でーも、おもしろいんですね。ワクワク、ドキドキ。

今回いくつかおもしろいネタを持ち帰ってきました。第1弾は「目の錯覚」。


目の錯覚(平行線)


コレってよくあるヤツですね。


平行な線が、ゆがんでで見えるってヤツ。
小学校の時に、お友達とノートに線を引いて実験しましたよね。


単純だけど、フシギ。


 


 


目の錯覚(交点)


で、こちらはちょっとおもしろいですね。
なんだかわかります?


写真をダブルクリックして拡大してから、見てください。


ほうら、白い帯の交点のところが灰色に見えるでしょ。


 


いすれも人間の脳が賢すぎるのでよけいな情報処理をしてしまうことが原因だと思いますが、説明がなかったので不明です。誰か知ってる人いたら教えて。 


 


 

この記事はコメントを受け付けていません。

お客様へ

  • 無料相談
  • ご依頼について

パートナー様へ

  • 技術者独立起業支援
  • アライアンスパートナー募集

「困った」に出会ったら、すぐにお問い合わせください!
ZOOMでどこでも飛んでいきます

日本全国どこでも対応可能!

zoom

図面やサンプルを見ながらのお打合せをご希望の方は、ZOOMにてオンラインで打合せさせて頂きます。お急ぎの方は今すぐお電話を!

0667817021
メールでのお問い合わせ
メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ
TOPへ
オンライン相談