電子機器・機械の設計・試作ならアシステック

飲料缶

一般に、スチール缶はフタと底と胴体(3ピース缶)で構成されますが、アルミ缶は底と胴体が一体(2ピース缶)になっています。


アルミ缶


 


深絞りって言うヤツですね。材料のシートをパンチがガツンと叩いて容器状に伸ばすんですね。アルミは延伸性がよいので、深い形状でも簡単に伸びてくれます。


 


 


 


スチール缶


スチールは頑固者なのでなかな伸びにくい。だから3つに分けて胴体の部分は板状のものをロールして端と端を引っ付けているんですね。その後で底とフタをロールカシメしていく。


でもね、最近、スチール缶でも2ピースのものを多く見かけます。普通のものよりちょっと浅い缶で見事に絞っていますね。たしかコーヒー飲料だったと思います。スチールの重量感がよく合うのかもしれませんね。


 


 


***


あーコーヒーが飲みたくなってきた。
買ってこようっと。


――――メカトロ商品設計請負 ASSIST TECHNOLOGY――――
         
    商品開発・設計支援、技術者応援
————————————————
『アシステックのホームページ。見てね。』
http://www.assistec.jp
————————————————
『”和太鼓のススメ” 和太鼓のブログ好評連載中!』
http://taikohien.exblog.jp/
————————————————
『タカのライフワーク 和太鼓「飛炎」のサイト』
http://www.wadaikohien.com/
————————————————
『スカイプ(TV電話)をお使いの方はコチラまで』
スカイプID : assistecjapan
————————————————

有限会社アシステック 代表取締役 伊藤 隆康

――――メカトロ商品設計請負 ASSIST TECHNOLOGY――――


 


 

この記事はコメントを受け付けていません。

お客様へ

  • 無料相談
  • ご依頼について

パートナー様へ

  • 技術者独立起業支援
  • アライアンスパートナー募集

「困った」に出会ったら、すぐにお問い合わせください!
ZOOMでどこでも飛んでいきます

日本全国どこでも対応可能!

zoom

図面やサンプルを見ながらのお打合せをご希望の方は、ZOOMにてオンラインで打合せさせて頂きます。お急ぎの方は今すぐお電話を!

0667817021
メールでのお問い合わせ
メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ
TOPへ
オンライン相談