電子機器・機械の設計・試作ならアシステック

身近な疑問を科学する

アルミ缶の製法

アルミ缶は、アルミシートから成型して作ります。


製缶工程


 


 


 


①まず、シートから浅いコップ状に絞り加工します。この状態では肉厚や高さは最終状態ではありません。
②次にこれをポンチでしごき、最終の形状に仕上げます。この時に、簡素この形状なども一緒に成型してしまうんですね。


①の工程を「深絞り加工」、②は「しごき加工」工程と呼びます。


アルミ缶製法


 


 


しごきの工程の「様子。


 


 


 


これらの工程では、アルミを無理やり成型するので高熱になります。
なので、冷却をしながらすぐれた特性の潤滑油を大量に使用しながら成型するんですね。


工場ではこれら工程を高速で連続生産しているんです。


――――メカトロ商品設計請負 ASSIST TECHNOLOGY――――
         
    商品開発・設計支援、技術者応援
————————————————
『アシステックのホームページ。見てね。』
http://www.assistec.jp
————————————————
『”和太鼓のススメ” 和太鼓のブログ好評連載中!』
http://taikohien.exblog.jp/
————————————————
『タカのライフワーク 和太鼓「飛炎」のサイト』
http://www.wadaikohien.com/
————————————————
『スカイプ(TV電話)をお使いの方はコチラから』
スカイプID : assistecjapan
————————————————

有限会社アシステック 代表取締役 伊藤 隆康

――――メカトロ商品設計請負 ASSIST TECHNOLOGY――――

この記事はコメントを受け付けていません。

お客様へ

  • 無料相談
  • ご依頼について

パートナー様へ

  • 技術者独立起業支援
  • アライアンスパートナー募集

「困った」に出会ったら、すぐにお問い合わせください!
ZOOMでどこでも飛んでいきます

日本全国どこでも対応可能!

zoom

図面やサンプルを見ながらのお打合せをご希望の方は、ZOOMにてオンラインで打合せさせて頂きます。お急ぎの方は今すぐお電話を!

0667817021
メールでのお問い合わせ
メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ
TOPへ
オンライン相談