電子機器・機械の設計・試作ならアシステック

身近な疑問を科学する

目の錯覚ーハーマン格子

ついに見つけました!


7月10日の私のブログで、大阪市立科学館で見た目の錯覚による奇妙な図形をご紹介しましたね。あれ以来、「どうなっているんだろう」とずっと気になっていたのですが、ついに見つけました。


科学館で見た模様の写真をハーマン格子もう一度紹介しましょう。


左の図をクリックして拡大してみてください。


白線の交点に、灰色の四角が浮かび上がってくるでしょう?
不思議ですよね。


帰宅して、どうしても気になって、その原理を科学館の人に問い合わせたんだけどわからなかった。。。。


調べてみたらね、これは「ハーマン格子」と言って、明暗錯視と呼ぶ現象だそうです。


原理はと言うと、


交点の白い領域を見ている目の細胞は周囲の黒い部分の影響を受けて出力がおさえられるので、交点以外の白い部分より暗く見えるというわけなんです。


さらによく見てみると、実は見つめている交点部分そのものには影はあらわれないんですね。それは、網膜の中心付近では周囲の30倍程度の密度の眼細胞があるからだ、とか。つまり、細胞が小さいので影響を受けにくいと言うことらしいです。


でも、実はまだ明確にはわかっていないんですね。


しばし、目の錯覚をお楽しみください。


(資料出所:NTT物性科学基礎研究所)
――――メカトロ商品設計請負 ASSIST TECHNOLOGY――――
         
    商品開発・設計支援、技術者応援
————————————————
『アシステックのホームページ。見てね。』
http://www.assistec.jp
————————————————
『”和太鼓のススメ” 和太鼓のブログ好評連載中!』
http://taikohien.exblog.jp/
————————————————
『タカのライフワーク 和太鼓「飛炎」のサイト』
http://www.wadaikohien.com/
————————————————
『スカイプをお使いの方はコチラまで』
スカイプID : assistecjapan
————————————————

有限会社アシステック 代表取締役 伊藤 隆康

――――メカトロ商品設計請負 ASSIST TECHNOLOGY――――

この記事はコメントを受け付けていません。

お客様へ

  • 無料相談
  • ご依頼について

パートナー様へ

  • 技術者独立起業支援
  • アライアンスパートナー募集

「困った」に出会ったら、すぐにお問い合わせください!
ZOOMでどこでも飛んでいきます

日本全国どこでも対応可能!

zoom

図面やサンプルを見ながらのお打合せをご希望の方は、ZOOMにてオンラインで打合せさせて頂きます。お急ぎの方は今すぐお電話を!

0667817021
メールでのお問い合わせ
メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ
TOPへ
オンライン相談