電子機器・機械の設計・試作ならアシステック

身近な疑問を科学する

放電灯

さてさて光のお話しに戻しましょう。


前回は白熱電球の話でしたので今回は「放電灯」です。


放電灯は管内に封入するガスによっていろいろな種類があります。水銀、ナトリウム、キセノン、ネオンなど。


街の中で道路に沿って設置された背の高いポールの上で光っている電灯の中で、白っぽい光のものは水銀灯。黄色のものはナトリウム灯。ネオン灯は皆さんよくご存じですね。


水銀灯


ナトリウム灯キセノン灯


ネオン灯


 


 



 


  水銀灯      ナトリウム灯      キセノン灯          ネオン灯


いずれも放電により内部の電極から勢いよく飛び出した電子が管内のガス分子とゴッツンコしてガスが発光してるんです。ガスの種類によって出てくる光が違うってのはまたおもしろいですね。


水銀灯は見た目にも大変まぶしいですが、それは紫外線が多く含まれているからなんですね。だから多量に浴びると日焼けしちゃう。


よくある日焼けサロンで使われている電灯は水銀灯なのかなあ。でもガンが心配ですよね。


――――メカトロ商品設計請負 ASSIST TECHNOLOGY――――
         
    商品開発・設計支援、技術者応援
————————————————
『アシステックのホームページ。見てね。』
http://www.assistec.jp
————————————————
『”和太鼓のススメ” 和太鼓のブログ好評連載中!』
http://taikohien.exblog.jp/
————————————————
『タカのライフワーク 和太鼓「飛炎」のサイト』
http://www.wadaikohien.com/

株式会社アシステック 代表取締役 伊藤 隆康

この記事はコメントを受け付けていません。

お客様へ

  • 無料相談
  • ご依頼について

パートナー様へ

  • 技術者独立起業支援
  • アライアンスパートナー募集

「困った」に出会ったら、すぐにお問い合わせください!
ZOOMでどこでも飛んでいきます

日本全国どこでも対応可能!

zoom

図面やサンプルを見ながらのお打合せをご希望の方は、ZOOMにてオンラインで打合せさせて頂きます。お急ぎの方は今すぐお電話を!

0667817021
メールでのお問い合わせ
メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ
TOPへ
オンライン相談