電子機器・機械の設計・試作ならアシステック

身近な疑問を科学する

バブで出てきた炭酸ガスの重さ

前回今回と、説明だけで退屈かもしれないけどガマンしてね。


さて、バブ一錠で発生したガスは0.09モルであること。そして、
そのガスの中に含まれる分子の数は5x1022個であることがわかったんですよね。



今回は重さです。


炭酸ガスの分子式はCO です。つまり炭素原子(C)が一つと、酸素原子(O)が2個集まって「俺達は炭酸ガスだぞ」といっているんですね。


で、


周期律表


なつかしい周期律表です。


表からわかるように炭素の原子量は6、酸素は8。


なのでCO2の分子量は、6+8x2=22ですね。



さて、ここからがモル計算の便利なところ。
つまりこれは、1モル(6.02×1023 個)のCOが集まったら22gになるということなんです。


バブの実験で集まった気体は0.09モルだったので、気体の重さはというと


0.09モルx22g=約2g


バブ1個で4gの気泡が出てきたことになるんですね。


前回、今回はちょっと退屈だった?ゴメンね。


次回はディズニーランドで買ったおもちゃを分解しましょうね。
――――メカトロ商品設計請負 ASSIST TECHNOLOGY――――
         
    商品開発・設計支援、技術者応援
————————————————
『アシステックのホームページ。見てね。』
http://www.assistec.jp
————————————————
『”和太鼓のススメ” 和太鼓のブログ好評連載中!』
http://taikohien.exblog.jp/
————————————————
『タカのライフワーク 和太鼓「飛炎」のサイト』
http://www.wadaikohien.com/
————————————————

有限会社アシステック 代表取締役 伊藤 隆康

――――メカトロ商品設計請負 ASSIST TECHNOLOGY――――

この記事はコメントを受け付けていません。

お客様へ

  • 無料相談
  • ご依頼について

パートナー様へ

  • 技術者独立起業支援
  • アライアンスパートナー募集

「困った」に出会ったら、すぐにお問い合わせください!
ZOOMでどこでも飛んでいきます

日本全国どこでも対応可能!

zoom

図面やサンプルを見ながらのお打合せをご希望の方は、ZOOMにてオンラインで打合せさせて頂きます。お急ぎの方は今すぐお電話を!

0667817021
メールでのお問い合わせ
メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ
TOPへ
オンライン相談