電子機器・機械の設計・試作ならアシステック

身近な疑問を科学する

光るオブジェの謎2

実は至って簡単な構造なんですね。


回転飾りのカラクリ


左図のように、いくつもの円環状の板を1本の軸を中心に少しずつ角度をずらせて取り付けます。


各板には反射しやすい塗装をしてあるので照明の光をよく反射します。


図ではわかりやすいように、単純な円環にしてありますが、実際には動画のように星形や太陽の光のような形にしています。


さて、これを先ほどの軸を中心にゆっくりと回転すると。。。


各板は少しずつ角度を持っているので順番に照明光を反射し、あたかもネオンサインが次々と光っているように見えるんですね。


もう少し鮮明な動画を→<回転飾り


このアイデア、
商品開発のヒントとしてで使えそうですね。


―メカトロ商品開発・設計・製作 ASSIST TECHNOLOGY―
————————————————–
『アシステックのホームページ』
http://www.assistec.jp
————————————————–
『”和太鼓のススメ” 和太鼓のブログ好評連載中!』
http://taikohien.exblog.jp/
————————————————–
『私のライフワーク 和太鼓「飛炎」のサイト』
http://www.wadaikohien.com/
————————————————–
(株)アシステック 伊藤 隆康

この記事はコメントを受け付けていません。

お客様へ

  • 無料相談
  • ご依頼について

パートナー様へ

  • 技術者独立起業支援
  • アライアンスパートナー募集

「困った」に出会ったら、すぐにお問い合わせください!
ZOOMでどこでも飛んでいきます

日本全国どこでも対応可能!

zoom

図面やサンプルを見ながらのお打合せをご希望の方は、ZOOMにてオンラインで打合せさせて頂きます。お急ぎの方は今すぐお電話を!

0667817021
メールでのお問い合わせ
メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ
TOPへ
オンライン相談