電子機器・機械の設計・試作ならアシステック

身近な疑問を科学する

未来の、ではないレーザ兵器

F.R.さんからのご質問にお答えいたします。


ハイパワーになればレーザーは武器にすることが出来るんです。


空対空レーザー兵器Airborne Laser」


 


地対空レーザー兵器「THEL」


レーザの直進性を利用して離れたところでも一点に集中して照射することによって破壊するんですね。基本的にはレーザーポインターと同じです。通常兵器と違って一瞬でターゲットに到達出来ること(文字通り”光速”)と、一発当たりのコストが安いことが特徴なんですね。


さてもうおわかりかと思いますが、いわゆる爆弾とは違ってレーザー兵器はターゲットに熱を与えるだけなんですね。加熱して破壊することしか出来ない。。。
従ってその威力はいかにパワーを上げるかということ。その点でまだ実用段階ではないようで、大がかりなハイパワーのレーザ発生装置の小型化がネックになっているようです。


他にも兵士に照射して失明させるものもあるようですが、特定通常兵器禁止制限条約により禁止されています。
いずれにしても、恐ろしい兵器。コワイですね。


技術開発に身をおく人間として複雑な思いです。


―”アイデアをカタチに”メカトロ商品開発・設計・製作 ASSIST TECHNOLOGY―
————————————————–
『アシステックのホームページ』
http://www.assistec.jp
————————————————–
『”和太鼓のススメ” 和太鼓のブログ好評連載中!』
http://taikohien.exblog.jp/
————————————————–
『私のライフワーク 和太鼓「飛炎」のサイト』
http://www.wadaikohien.com/
————————————————–
(株)アシステック 伊藤 隆康

この記事はコメントを受け付けていません。

お客様へ

  • 無料相談
  • ご依頼について

パートナー様へ

  • 技術者独立起業支援
  • アライアンスパートナー募集

「困った」に出会ったら、すぐにお問い合わせください!
ZOOMでどこでも飛んでいきます

日本全国どこでも対応可能!

zoom

図面やサンプルを見ながらのお打合せをご希望の方は、ZOOMにてオンラインで打合せさせて頂きます。お急ぎの方は今すぐお電話を!

0667817021
メールでのお問い合わせ
メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ
TOPへ
オンライン相談